ラマッチくんがいく 笠岡不思議発見!

yegkasaoka.exblog.jp

ラマッチくんによる笠岡紹介

<   2014年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧


ラーメンのまち笠岡全国展開プロジェクト推進委員会です。

とうとう完成しました!!

お披露目は11月16日のいちょう祭り。

その前に

11月6日
はラマッチ3歳の誕生日でーす


e0264823_16501569.jpg

[PR]
by yegkasaoka | 2014-10-28 16:59 | ラマッチくんアートる | Comments(0)
10月22日(水)、漁好人一休 大宴会場にて、「笠岡YEG 臨時総会/次年度会長とつながれ!楽しい夕べ」が開催されました。この臨時総会は、毎年この時期に、次年度の会長と役員を承認する為に開催されています。

開会に先立ち、新たにご入会いただいた3名の方のご紹介がありました。
池田板金塗装代表取締役、池田潤さん
K-TEC代表、東山和史さん
鳴本石材株式会社の河上記大さん
ご入会、おめでとうございます。

冒頭、「この臨時総会は、もちろん次年度の会長決定を祝う会ですが、最も喜ばしいことは、この臨時総会をもって、次年度もこの会が存続するということが決定したことです」との、大本現会長の挨拶より総会が始まりました。
当たり前の様に会が存続するのではないのですね。

そして臨時総会では、次年度会長として齋藤丘君(左)が承認され、現会長(右)から記念品としてライターが贈られました。次期会長の燃える心に火をつける!!という思いを込めて。後ろの日の丸は、メンバーから次期会長に贈られた寄せ書きです。
e0264823_11353578.jpg


その後はYEGメンバー一同、齋藤次期会長を囲んで楽しいお酒を酌み交わしました。
歴代OBの方々、鳴本笠岡商工会議所会頭からもビデオにて齋藤次期会長へのお祝いのメッセージを頂きました。

次年度は岡山にてYEG全国大会が開催されるとても大事な年、齋藤次期会長、よろしくお願いします。
また、YEG会員の皆様、次期会長を支えて盛り上げていきましょう!!
e0264823_1135297.jpg

[PR]
by yegkasaoka | 2014-10-26 11:41 | 笠岡YEG活動 | Comments(0)

未来想造会議-imagine-

9月24日(水)、笠岡商工会議所2階にて、少子高齢化が進む中での10年後の笠岡と、笠岡YEGの未来を考える未来想造会議が開催されました。
e0264823_10181727.jpg

笠岡は現在人口約5万2千人。今後10年間に約6,000人の割合で減少していくと予想されています。
人口減少は地域産業の衰退に直結します。
現在の笠岡YEGも大半が30代後半から40代。10年後にYEGメンバーとして名を連ねるのは10数名です。

この現状をどうするのか。私たちは地域経済人として生き残っていけるのか。
一番は、井笠地域の人口減少を食い止めたいのですが、こればかりは笠岡YEGだけではどうすることもできません。

では笠岡YEGに出来ることは何か。
地域の若手事業者が楽しく集える場を提供し、人脈を造り、勉強し、遊び、刺激しあって元気に仕事して、地域も元気にする、そういう魅力ある団体でいようじゃないか!
非常におおざっぱに、抽象的に言うとこんな感じでしょうか・・・。

じゃあそのために、具体的に今後10年間で笠岡YEGは何をやるべきか、という話になり、絵に描いた餅ではしょうがない、実現可能な、わかりやすい目標を立てるべき、ということになりました。

その結果、一つの案として、魅力あるYEG活動を行うことはもちろん必要だが、その前に、一人でも多くの事業者に参加してもらうことが大前提ではないか!ということで、現在60数名の笠岡YEGメンバーを、

「10年後に100名にしよう」(仮)

これを今後10年間の目標にしてはどうか、という意見が出されました。
この会議は笠岡YEGの道しるべを作る大切な会議なので、今後継続して話し合い、具体的なプランに練り上げていく予定です。

今回の会議では、笠岡YEGの未来会議担当のメンバーが笠岡の統計資料の収集とまとめ、全国のYEGの活動状況の調査など、苦労して事前準備をしてくれて、そのおかげで非常に有意義な話が出来ました。担当メンバーの皆さん、ありがとうございました。

2次会でもあんな話やこんな話で盛り上がったようです。
e0264823_10221167.jpg

笠岡と笠岡YEGの未来が明るいものになりますように。

[PR]
by yegkasaoka | 2014-10-04 10:22 | 笠岡YEG活動 | Comments(0)

ラマッチくんによる笠岡紹介


by yegkasaoka